Jenner & Block

M&A/企業の合併及び買収

クロスボーダーの合併及び買収が引き続きグローバル戦略において重要な要素を占める中、ジェナー&ブロックのM&A弁護士は、買収、子会社売却、スピンオフ、MBO、LBO、私的取引及び再生等、あらゆる米国内及び国際的M&A案件において、米国外企業、フォーチュン500誌該当企業、あらゆる規模の公開会社及び非公開会社、プライベート・エクイティ投資家、特別委員会、ファイナンシャル・アドバイザー、その他の当事者を代理しています。

当事務所では、M&A取引のあらゆる場面、すなわち、初期段階の計画及び戦略立案から、取引の実行及びクロージングに至るまで、あらゆる段階でクライアントを代理しています。当事務所会社法弁護士は、税務、環境法、ERISA及び役員報酬、政府契約、労働問題、プライバシー及びデータ・セキュリティ、不動産、その他規制法関連を取り扱う当事務所弁護士と協力して、広範囲に渡るデュー・ディリジェンス及び全体的な取引構築を行っています。当事務所弁護士は、様々な取引について豊富な経験を有しており、取引においてクライアントに影響を与える可能性のある、常に変化する規制、法、税務、会計、ビジネス上の問題について、常に最新の知識を有しています。

当事務所は、ジェネラル・ダイナミクス社やハネウェル社のようなグローバルな公開会社の主要M&A代理人弁護士を務めており、公開会社及び非公開会社における様々な規模の買収及び子会社売却案件を成功させています。

English

Please click here to view brochure in English.

ジェナー&ブロック レポート

  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月